香港で、おすすめの、飲食店を紹介します。

香港で、おすすめの、飲食店を紹介します。
彭慶記食家(パンヘイゲイセッカー)というお店は、ハッピーバレー競馬場の近くにある、広東料理のお店です。
周辺は、高級住宅街で、香港のスターなども食事に来る事もあるお店だそうです。
ミシュランガイドの星を獲得したこともあるお店だそうです。
こちらのお店で、提供される料理は、庶民的な、広東料理がいただけるお店で、ホタテのミルクあえ(大良炒鮮?、168香港ドル)や、
薬味の味が効いたポークチョップ(蒜香骨、108香港ドル)がおいしかったです。
こちらのお店の営業時間は、11時から23時までです。
新斗記(サンタウゲイ)というお店は、MTR佐敦駅(ジョーダン駅)の近くにあるお店です。
広東料理がリーズナブルな価格で、いただけるお店で、カニや、アワビなどの高級食材を使用した料理の比較的安いお店です。
仔豚のロースト(ハーフ、338香港ドルから)は、表面の皮が、パリッと香ばしく、肉はジューシーでおいしかったです。
また、酢豚風スペアリブ炒め(生炒上肉排、88香港ドル)も、肉が香ばしくおいしかったです。
その他、海鮮料理などもあり、いろいろな味が楽しめるお店です。
こちらのお店は、18時から翌3時まで営業しているお店です。